Sai Kaew Beach サイケーオビーチ
バンペーより一番近くビーチの長さ・砂の白さは、間違いなく島内一番!
買い物にも便利で物価も島内では、一番安い
高級クラスのホテルから安いゲストハウスまで幅広くあり
ビーチ沿いには、レストランやバーがありとても賑やか
24時間営業の7イレブンもあり滞在中必ずお世話になるでしょう
まずは、ここで一泊して好みのビーチを探索して宿を移り長期滞在を楽しむ
ヨーロッパのツーリストが多い
ビーチ右方向アオパイビーチ側には、深夜まで営業のバーが多く
夜静かに過ごしたい人は、要注意!

Ao Phai  アオパァィビーチ
サイケーオビーチを人魚像の方向に歩き岩場を超えるとそこがAO Phaiで古くからある安い宿が多く道を挟んで山側にバンガローが立ち並び
海側にオープンエアーのレストランがつづく
ヨーロッパからのバックパッカーが多く比較的若いエリア
夜もエキサイティングでバーが多く酔っぱらったファンキーな若者の雄叫びで騒がしい
英語に自信のある人は、是非眠らない夜を楽しんでみては・・・・・

Ao Tubtim  アオ トゥプティムビーチ
約300メートルほどのビーチには、木造スタイルのコーテージから最近新築のコテージなどが海沿いに立ち並んでいて、売店やインターネット、レストランなど一通りそろっている
サイケーオビーチまでは、ビーチを歩いて20分ぐらい
夜は、バーの音がかなりうるさく他のビーチへ部屋を変えるツーリストも多い
昼間は、比較的静かなのですが・・・・・・・・
現在も新築のバンガローが建設中

Ao Nuan  アオ ヌゥアンビーチ
これぞまさにプライベートビーチ!!!
小さなビーチには、家族で営む宿が一軒のみで他には、まったく何も無い
物売りの売り子さんもほとんど来ない・・・・・寂しい??
静かで自然がいっぱいのビーチ
本でも読んで暗くなったら寝る自然生活大好き人間にぴったり
一応エアコン付の部屋もあるが
何もない部屋で蚊帳と扇風機で寝るのがおすすめです


AO Cho  アオ チョビーチ
比較的小さなビーチで宿泊施設は、4軒ぐらいで内一軒は、サイケーオビーチにもある
サイケーオビューグループの高級感ただよう雰囲気
人影は、少なくとても静かなビーチで売店と宿泊施設が経営するレストランが数軒のみ
隣のAO Wong Duanは、賑やかでバーやミニマート・レストラン・マッサージ・ATM・派出所がある



AO Wong Duan アオ ウォングドゥァンビーチ
ヨーロッパからのツーリストで賑わうビーチで島内では、サイケーオビーチの次に大きい
バンペーからの定期船もあり沖合いに停泊して渡し船でビーチに上陸
中級から上級の宿泊施設が多く弓形に曲がったビーチには、レストラン・バー・ミニマート・ATM
警察の派出所・マッサージ・レンタルバイクなどなんでもそろっている
物価は、サイケーオビーチより高め
カオサンロードなどからミニバスと船のジョイントチケットを買うと自然とこのビーチへ到着何て事にも
なりサイケーオ方面に出る為にソンテウ(タクシー)200〜300Bなんて事にもなるので要注意

AO Lung Dum アオ ルゥングドァムビーチ
サイケーオビーチと同じぐらいある長さの海岸だが砂浜と岩場が半分という感じ
自然な雰囲気を残す海岸線で個人経営の木造バンガローが6軒ぐらい並び
レストランは、バンガローに併設の店のみで海岸の一番手前に小さなミニマートがある
サイケーオビーチからソンテウ(タクシー)かバイクで30分ぐらいだが途中の道は、とても険しく
安全とは、言えないのでバイクで移動の場合は、200%の注意が必要
閉じこもり派におすすめ!!!

Ao Pa Ka Rang アオ パ カ ラァン
sa サメット島の最南端人影もほとんどなくものすごく静か
宿泊施設は、無いので泊まることは、できないがこの手前に島一番の高級リゾート「パラディー」
ともう一軒の宿がある
ここまでの道のりは、半端じゃなく険しい
レンタルバイク利用の場合は、300%の注意が必要で日本でバイクに乗った経験のない人は
パスした方が良い
ソンテウ(タクシー)利用の場合往復で1000B〜交渉次第
一応食事のとれる場所もありシュノーケリングのポイントにもなっている
沖合いには、無人島のチャン島が見える

Ao Noi Na アオ ノイナァー
ナダン港からサイケーオビーチと反対方向に向かうととても静かで昔から住む漁師さんの家などローカルな雰囲気が残るビーチがつづく
最近小さな桟橋もできてバンペーからの船が着くようになり小さなゲストハウスや高級なリゾートが出来てきたエリア
サイケーオビーチ方面に歩いても行けるが夜遅くなると犬の数が多くなり少し不安レンタルバイクがあると便利
レストランは、ローカルなレストランの他
外人経営のゲストハウスの洋食がなかなか美味い!!
桟橋の上で食事ができるおしゃれなレストランもある

Ao Phrao  アオ パァオビーチ  動画を観る
島の西側にただ一つのビーチで宿泊施設は、高級リゾートが2軒のみ
人影も少なくプライベートビーチ気分でゆったりとくつろげる
サイケーオビーチからは、道も悪く料金も割高なので、バンペー港からスピードボートを利用すると良い
サンセットは、島の西側に沈むのでなかなかのポイントでしょう
ここのホテル結構高級で通常20Bの飲料水が100B、タイ風炒めご飯60Bが300Bとか紅茶のポットが300B・・・・・
島の人の中では、笑い話になる価格設定
(笑)

でもとても静かでリゾート気分満点のエリア、日本と同じ物価で過ごせるならGood!!


サメット島ビーチ Return to top



HOME に戻る